2016年11月18日

光温浴セラピー

いつも、ブログを読んでくださってありがとうございます。

大樹はりきゅう整骨院、院長の田渕です。

11月も早くも後半戦にさしかかり、いよいよ今年ももうわずかになってきたなあと思う今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

何かとせわしくなってくる季節ですが、頑張ってまいります。

さて、前回のブログでもお伝えしました「体温と免疫力」の関係ですが、患者さんとお話していても予想以上に低体温の方が多いことにビックリしました。

「冷えは万病の元」とはよくいったもので、様々な不都合が体に現れてきますので低体温の方は、何らかの対策を取られたほうがいいと思います。

そこで、当院では新たに「可視総合光線療法(光温浴)」を施術メニューに加えることにしました。

あまり馴染みのない方もいるかと思いますが、日本でも80年の歴史があり、光線研究所という病院の併設施設で現在も行われております。


可視総合光線療法.JPG


からだの芯まで透過しやすく深部温熱作用があることから、様々な症状に対応することができますが、当院では主に冷えでお困りの方や、代謝が悪い方に特におすすめしています。

又、代謝を上げることでダイエットしやすい体づくりをすることができるので、ダイエット中の方や、これからダイエットを始めたい方にもおすすめです。

ぜひ一度、この陽だまりのような温かさを体験してみて下さい。


皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしています

http://daijuseikotsuin.wixsite.com/daiju 

西武新宿線 田無駅から徒歩10分

東京都西東京市南町2-3-24
☎042-452-7133
大樹はりきゅう整骨院




posted by だいじゅはりきゅうせいこついん at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。